×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語 単語 暗記

フィリピン 時差で一番大切なことは

アメリカはカナダなど欧米諸国に留学をすると出てくる問題は“時差”ですよね。家族や友
達、大切な人と連絡取りたい時になかなか時間が合わない。メールならまだしも電話とな
ると本当に難儀。時間が反対だから電話する前にいちいち「明日の午後1時に電話するか
ら待っといてね。」みたいなメールが必要。しかもこのメールの内容が不完全なの分かり
ますかね?そうなんです。どっちの国でいう午後1時なのかまで言わないといけない。

 

本題はフィリピンの時差なんですが。フィリピンは同じアジアですし、ましてやちょっと
下にある国ですよね。一番大事な事は“気にしない”事です。だってフィリピンと日本の時
差ってたったの一時間しかないんですよ。僕からしてみたらそんなの何にも影響しない
し、実際にこっちに来た時も時差ボケなるものはならなかったし、なった人の話を聞いた
ことないですね。

 

英語学習でこっちに来る人には述べたことでいいと思うんですけど、もしあなたがビジネ
スマンなら少し気をつけたほうが良いかもしれませんね。会議とかは友達とのスカイプな
んかと違って「ごめんごめん、夜の8時ってフィリピンの8時と思ってた。まぁなんてこ
とはないよね。」なんて言えないですよね!?このたった一時間という無いようで実はあ
る時差にビジネスマンは気をつけましょう。